創作きもの京裳

商品もお直しも
卸価格の着物専門店

Infomation 創作きもの京裳からのお知らせです

【11月9日(木)~11月22日(水)開催!創作きもの京裳 大感謝市】

創作きもの京裳 大感謝市

素敵なお着物・帯をご奉仕価格で揃えました!
※期間中、シミ抜き・丸洗いは20%引きにて承ります。
この機会をお見逃しなく!!
※11月11日・18日(土)は15時まで営業、11月12日・19日(日)は休業させていただきます。

是非のご来店を心からお待ち申し上げております。

着物業界50年の私、池上が着物何でも相談室を開かせていただきます。
大切な着物をどうすべきか?お母様の着物を何とか仕立直しして着てみたい!着物から帯に仕立直しが出来るかや別誂え・仕立直しなどの加工についてはもちろん、普段使いの着物ってどんなもの?小紋と江戸小紋の違いは?お茶会にはどんな着物や帯がいいのかなど 皆様がお持ちの様々な疑問に無料で丁寧にお答え致します。

※完全予約制です。お電話で必ずご予約をお願い致します。
03-3663-5291


京裳 2017年11月9日~11月22日 大感謝市

テレビでも有名な江戸小紋職人 廣瀬染工場へ見学に行きました!

フジテレビ、お昼の情報番組「アゲるテレビ」などでも取り上げられた江戸小紋の廣瀬染工場へお客様と見学に行って参りました。

江戸小紋とは武士の裃にルーツを持ち、遠めには無地に見え、近づいて見ると柄が見える細やかな文様が浮かび上がる小紋です。


廣瀬染工場は90年以上にもわたって日本の伝統文化江戸小紋を染め続けてきました。
当店でも「廣瀬雄望」の作品を扱わせて頂いております。


今回は江戸小紋を染める上でも失敗の許されない「型付け」を見学させていただきました。
型付けとは、長板に白生地を張り、その上に伊勢型紙を乗せ、ヘラで糊を置いていきます。型紙の彫り抜かれた部分だけ生地に模様が型付けされます。
この工程に失敗は許されず、型がずれてしまった場合、水で糊を洗い流し最初から型付けを行わなくてはいけない繊細な仕事です。

数千の型紙から柄を選び、絶妙な色で染め上げる。職人の技の凄さを見せていただきました。


※江戸小紋の染工場見学にご興味がございましたら、どうぞお気軽にご一報下さい。


廣瀬雄望 江戸小紋 行儀通し 廣瀬雄望 江戸小紋 亀甲唐草 廣瀬雄望 江戸小紋ハンドバッグ 廣瀬雄望 江戸小紋財布 廣瀬雄望 江戸小紋ショール 廣瀬雄望 江戸小紋バッグ

【インバネスコート:東京都優秀技能者 中島一郎さん】

英国の伝統的なフォーマルコートでインバネスコートという名のコートが流行った時代がありました。 19世紀半ばにヨーロッパで大流行し、明治時代に日本に入ってきました。 当時の職人が洋服だけでなく、袖の長い和服にも着られるようにアレンジし大正から昭和初期にかけて、文化人達の中で愛用されたこのインバネスコート。
ですが、現在このコートを仕立てる事が出来る職人はごくわずか。
その中でも名職人として誉れ高いのが、東京都優秀技能者 中島一郎さんです。
東京都優秀技能者(東京マイスター)とは、都内に勤務する技能者のうち、極めて優れた技能を持ち、他の技能者の模範と認められる方々を東京都優秀技能者として知事が認定するものです。
また、中島さんは横綱白鳳関に和装コートを仕立てたことでも有名な方です。
当店では、男性の角袖コートやインバネスコートなどを中島一郎さんにお願いしております。 生地は紬やウール、カシミヤなど和装から洋装に合うものまで様々な種類があります。
写真はインバネスコートです。


インバネスコート:東京都優秀技能者 中島一郎さん

きもの再生館

特定商取引法・取扱いブランド

最新情報はこちら!
下記【Facebookページ】から
ご覧頂けます

創作きもの京裳 Facebook Like 創作きもの京裳Twitter